ザ・コクピット〔小学館文庫〕(9)
出版社 小学館
作者 松本零士
掲載雑誌 週刊少年サンデー
発行形態  コミック
最終巻発売日  2015年08月07日
カテゴリ 少年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

▼第1話/シルクワーム ミッション▼第2話/エルドラド(黄金郷)成層圏の伝説▼第3話/闇夜の仮面舞踏会▼第4話/ピラニア河畔の舞踏会▼第5話/鷲(コンドル)は明日(あした)飛ぶ▼第6話/片霊漂白 片雲万里▼第7話/野獣技術兵団記録 三人盗賊▼第8話/蚊柱の彼方▼第9話/夏のバラライカ▼第10話/ブラックアウト●あらすじ/日本軍が絶対制空圏を維持している南方戦線に、突如現れた謎のエアコブラ。たった1機の敵に攪乱されてなるものかと、五木曹長ほか陸軍航空隊が迎撃に向かうが、エアコブラは空中でかき消えるように瞬時に姿を消してしまった。その後も悠々と偵察に現れた敵機を見て、五木は再び単機での追跡を試みるが…(第1話)。●本巻の特徴/アメリカ軍に比べ、物量・技術とも圧倒的不利にありながら、不屈の闘志で戦う日本兵たちがいた! 戦友の仇を取るため、極限の高度に挑む飛行機乗りの姿を描く「エルドラド成層圏の伝説」、“原始人の本能”で果敢に戦い、生き抜いていく男の姿が忘れられない「闇夜の仮面舞踏会」など、傑作10編を収録。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ