天智と天武 ―新説・日本書紀―(8)
出版社 小学館
作者 園村昌弘 中村真理子
掲載雑誌 ビッグコミック
レーベル ビッグコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2015年08月28日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

にっくき弟・大海人皇子の裏をかいて
定恵暗殺を成功させた中大兄皇子は、
その余勢を駆って天皇に即位することに。
民心の離反を憂慮する中臣鎌足は、
絢爛豪華な即位式に反対したが、
得意絶頂の中大兄は聞き入れない。
外国の使節や貴族・豪族を多数招いた式典で、
新大君は余興として額田王と大海人皇子に歌を所望する。
ところが中大兄の妻である額田王は、大海人との
大胆な不倫を歌い上げ、場内を騒然とさせる。
大海人は、さらに臆面も無い返歌を…!?
やられたらやり返す、仁義なき兄弟の戦いを描く
権謀術数絵巻!!

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ