• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

再発見 日本の哲学 廣松渉 近代の超克

 漫画
●ポイント4% 30pt
810(税込)
出版社 講談社
作者 小林敏明
レーベル 講談社学術文庫
発行形態 書籍
発売日 2015年09月25日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

「唯物論」とは、たんに物質という実体に依拠して論を立てることではない。廣松はそれを「唯物論(ただものろん)」と呼んで、厳しくしりぞける。まず物と物があって、その間に関係が成り立つのではない。まず関係があって、そこから、物が出来てくるのだ。ここに廣松哲学の真髄がある。(講談社学術文庫)
●ポイント4% 30pt
810(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

今なら、レビューの掲載時に50ptプレゼント中! (会員ログインが必要です)

  レビューを書く
810(税込)