• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

戦国大名論 暴力と法と権力

 漫画
●ポイント5% 80pt
1,728(税込)
出版社 講談社
作者 村井良介
レーベル 講談社選書メチエ
発行形態 書籍
発売日 2015年09月25日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

戦国時代、大名の配下にありながら、「家中」と「領」をもつ者がいた。戦国領主と呼ばれる存在である。大名の生命線は、彼らをいかに統制するかにあった。暴力の時代にあって、いかに支配を安定させたのか。暴力と法のせめぎ合いから、新しい権力が誕生した。群雄割拠の時代を権力論の視点から読み直す。(講談社選書メチエ)
●ポイント5% 80pt
1,728(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,728(税込)