家栽の人(13)
出版社 小学館
作者 毛利甚八 魚戸おさむ
掲載雑誌 ビッグコミックオリジナル
レーベル ビッグコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2015年10月02日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

▼第1話/ヒシ▼第2話/クロモ▼第3話/ユーステノプテロン▼第4話/コウホネ▼第5話/ソバ▼第6話/ウツギ▼第7話/リュウゼツラン▼第8話/シイ  ●登場人物/桑田義雄(高原地方裁判所判事)  ●あらすじ/桑田の新しい勤務地、高原市にある栄中学は数年前まで荒廃した学校だった。現在は教師による徹底した管理によってかろうじて平静を保つ状況である。その教師たちに不良と目を付けられている生徒の寺尾と町田は、学校で起きた格技場のボヤ事件の犯人だと疑われる。担任の緒方は彼らをかばったが、2人はまたすぐ恐喝騒ぎを起こしてしまう。緒方の指導を甘いと非難する他の教師たちは、寺尾と町田にある罰を与える……(第1話)。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
玄米せんせいの弁当箱 漫画

玄米せんせいの弁当箱 漫画玄米せんせいの弁当箱 10 冊セット全巻
5,400円
国木田大学農学部の「食文化論」の講師として新しく赴任してきたのは、大きな桶いっぱいに詰まった糠を背負ってきた変わり者...
詳しく見る
このページのTOPへ