不貞妻 詩織 視線を感じて、私……

  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 キルタイムコミュニケーション
作者 空蝉 ここのき奈緒
レーベル リアルドリーム文庫
発行形態  書籍
最終巻発売日  2015年12月02日
カテゴリ ライトノベル 一般書籍
タグ -
対応端末

あなた、ごめんなさい……でもこんなに気持ちよくされたら、おかしくなる!十年越しの情念を柔肉の奥深くに打ち込まれる清楚妻!温和な人妻・詩織は高校の同窓会に参加したところ、再会した小太りで陰湿な元同級生に酔わされ、半強制的に肉体関係を結ばされてしまう。(ちがうっ。これ……幸太郎さんのと擦れる場所が全然!)欲求を内に押し込めてきた人妻の理性のタガが外れてゆく。日常に密着したエロス、リアルな舞台設定で送る官能小説レーベル第155弾!<登場人物>●竹谷 詩織(たけや しおり)肉付きの良いEカップバストの専業主婦。二十八歳。おっとりした性格で押しに弱い。地味で自分を表現できなかった高校時代にコンプレックスを抱いている。●幹本 ユウゴ(みきもと ゆうご)詩織の高校時代の同級生であり、同じ文芸部に所属していた、小太り体形の男。詩織に当時から恋焦がれており、偏執的な性根が顔に出ている。会社の重役。●竹谷 幸太郎(たけや こうたろう)詩織の夫。三十歳のサラリーマン。大学時代に詩織と出会い、後に結婚する。ユウゴの会社と仕事上の付き合いがある。<目次>第一章 夫婦の日常第二章 裏切り始め第三章 口淫指導第四章 すれ違いの行き着く先は第五章 あの頃に戻って第六章 公園デビュー第七章 最高のパートナーと至高の宴

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント3% 21pt
770 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい