長恨歌下之巻 青蛾【イラスト入り】
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 白泉社
作者 山藍紫姫子 水上シン
レーベル 花丸
発行形態  書籍
最終巻発売日  2015年12月11日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

“誰に抱かれても、あれは俺のものだ。俺だけが必要なのだ。”荒れ狂う愛の交歓の果て、弁天は、沙門と心がつながりかけたものの、横恋慕するお澪の奸計にはまり、罠に落ちる。お澪の父で江戸随一の豪商、宗左衛門に捕らわれ、奥屋敷に連れてこられてしまったのである。ところが、弁天の魔性の血は、沙門に抱かれねば凍えてしまう。その沙門と引き裂かれ、弁天はしだいに心を病ませていく。一方肉体は、宗左衛門にとろかされて、沙門を裏切っていくのだった。幻の番外編『紫陽花』も収録。耽美の女王が挑む、禁忌の世界。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 21pt
771 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ