背徳の甘い蜜
出版社 白泉社
作者 橘かおる
レーベル 花丸
発行形態  書籍
最終巻発売日  2015年12月11日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

自分はゲイなのか──。悩んだ末、大学受験に失敗してしまった四條健。代議士の父と弁護士の母に冷たく叱責され、衝動的に街へと飛び出した健は、そこである一組の親子に出会い、甘く淫らに慰められた。父の知り合いだという紳士の名は後藤征爾。そして、その息子、耀介。「性癖は個性だ」と征爾に励まされ、傷ついていた健は坂道を転げ落ちるように彼らに溺れていった。──それが、まさか、老獪な罠だとは夢にも思わずに。無垢な魂が喰らい尽くされる、背徳のセンシュアルサスペンス。

ポイント3% 21pt
770 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ