へうげもの(21)

 漫画
●ポイント3% 18pt
648(税込)
出版社 講談社
作者 山田芳裕
掲載雑誌 モーニング
発行形態 コミック
発売日 2015年12月22日
カテゴリ 青年漫画
タグ 歴史
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

茶の湯と物欲に魂を奪われた戦国武将・古田織部(ふるた・おりべ)。天才・信長(のぶなが)から壮大な世界性を、茶聖・千利休(せんのりきゅう)から深遠な精神性を学び、「へうげもの」への道をひた走る。家康(いえやす)の目指す「泰平」とは徳川(とくがわ)家の安泰に過ぎぬ。世紀の誤審・方広寺鐘銘事件に天を仰ぐ織部。大坂冬の陣突入にも最終兵器であくなき抵抗。武か数奇か、生か死か、それが問題にて候。
●ポイント3% 18pt
648(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 4.50点/レビュー数2
5

わびさび漫画

2011-08-16 By さん

世にも珍しい歴史系美術系オタク系漫画でした。主役の古田織部が戦国武将の癖に、洒脱なものや粋・わびさびに異常な執念を燃やしている様が面白い!
NHKでアニメ化されましたがぜひ大河ドラマに!

へうげもの(紙書籍) についてのレビューです

4

何処までも独特

2017-02-01 By さん

戦国時代が好きで色んな漫画を読みましたが、こんな独特な信長様を、信長の死に際を見たことがないです。
ストーリーも変わっていますが、擬音などの表現も独特で、何処までもへうげた漫画です。

へうげもの(紙書籍) についてのレビューです

648(税込)