鎖された古城と囚われの乙女

  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 蜜愛セレナーデ文庫
作者 ゆきや瑚花 恵ヒロ
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年01月22日
カテゴリ ライトノベル 一般書籍
タグ -
対応端末

「どうだ? 女にされた気分は……?」――父が失踪し、借金返済のために家族と離れて領主の元で働くことになったセシア。古城での仕事のはずが、一向に仕事を依頼される気配がなく、戸惑い。……あやしい雰囲気が漂う城内を迷っていたところ領主ロイスに出逢い、見初められる。欲望に忠実で獣のような激しさを持っていながら、時折見せる無垢な優しさ。そんなロイスにセシアは惹かれていくが、どちらが「本物」の彼なのか分からない。「躾け」と称し、淫らな行為を仕掛けてくるロイスの手から逃れようとするが。寝室やお風呂、ときには室外まで、ロイスからの行為は及び。容赦なく、身体を執拗に責め続けられ。激しく愛され、心よりも先に身体が蕩かされてしまう。……このままじゃいけないのに。強引な行為に翻弄されてしまうセシアだったが、古城に隠された秘密を知り、ロイスを救うために奔走することとなるが……。

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント3% 18pt
648 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい