• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

逸翁自叙伝 阪急創業者・小林一三の回想

 漫画
●ポイント4% 36pt
972(税込)
出版社 講談社
作者 小林一三
レーベル 講談社学術文庫
発行形態 書籍
発売日 2016年04月22日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

阪急電鉄の創業者、宝塚少女歌劇の生みの親として知られる小林一三。銀行を辞して妻子とともに大阪に行った彼は妻子を抱えてたちまち生活に窮してしまいます。しかし、電鉄事業に将来性を見た彼は、「箕面有馬電気軌道」なる会社の専務に就任。ここから大きく運命が拓けてきます。顧客は創造するものと考えた小林は、郊外に宅地造成、割賦分譲販売、遊園地や劇場、ターミナルデパートと次々とアイディアを繰り出していく……。
●ポイント4% 36pt
972(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
972(税込)