• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

シグマフォース外伝 タッカー&ケイン 黙示録の種子 2 冊セット最新刊まで

 漫画
●ポイント5% 70pt
1,512(税込)
出版社 竹書房
作者 ジェームズ・ロリンズ
レーベル 竹書房文庫
発行形態 書籍
最終巻発売日 2016年07月01日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

“人”と“犬”の種を超えた深い絆で結ばれた元米軍大尉と軍用犬
――タッカー&ケイン。
彼らは並外れた“共感能力”で助け合い、“仕事に挑む”。
〈シグマフォース〉の秘密兵器=タッカー&ケインの〈Σスピンオフシリーズ〉、遂に始動!

世界各地を放浪しながら〈仕事〉の時に備えるタッカー&ケイン。
ロシアでのある仕事を終えたところに、
〈シグマフォース〉のペインター司令官より“仕事”の依頼が――。
一人の製薬王の亡命の手伝い……だがそれは、人類の存亡を賭けた冒険の始まりだった!

◎『マギの聖骨』から始まる、ベストセラー・シリーズ〈シグマフォース〉のジェームズ・ロリンズ最新作!
◎種を超えた深い絆で結ばれた人間と犬のコンビ、タッカー&ケイン。彼らは、その並外れた共感能力を駆使して様々な事件に挑んでいく。
◎〈シグマフォース〉シリーズ『ギルドの系譜』で初登場した、タッカー&ケイン。シリーズでも人気上昇中のキャラクターのスピンオフ・シリーズ。
〈あらすじ〉元アメリカ陸軍レンジャー部隊隊員のタッカー・ウェインと、相棒の軍用犬ケインは、ロシアのウラジオストクに滞在中、シグマフォースのペインター・クロウ司令官から連絡を受ける。ペインターの要請は、ロシア製薬業界の大物アブラム・ブコロフの出国を手引きすること。だが、簡単に思えたこの依頼のせいで、タッカーとケインはシベリアからヴォルガ川までロシアを横断する間、執拗に敵から追われることになる。ブコロフ、その娘のアーニャ、研究助手のウトキンとともに逃避行を続けるタッカーとケインは、「アルザマス16の将軍たち」が差し向けた追っ手だけでなく、仲間内の裏切り者の影も警戒しなければならなかった。敵が躍起になって手に入れようとするブコロフの大発見とは、いったい何なのか?
●ポイント5% 70pt
1,512(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,512(税込)