KURE:BAN 2016年4月号
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 TME出版
作者 株式会社K・M・S
掲載雑誌 KURE:BAN
レーベル クレエバン
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年08月26日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

“神様が降りた河原(はらっぱ)”ミスタータイガース・藤村がいた。初代ミスターホークス・鶴岡もいた。往年のプロ野球名選手を輩出し、呉は「野球市(ベースボールタウン)」と呼ばれた。明治期、海軍工廠で野球が奨励され、二河(にこう)川近くにグランドできた。呉市民の野球熱は高まる一方だった。そして、工廠の野球チームを見ながら、河原で球を追い、野球に夢をはせた少年の中から、野球殿堂入りをしたスゴイ人たちが登場する。浜崎真二、藤村富美男、鶴岡一人、広岡達朗…彼らは皆、偶然にも二河川のほとりで育っていた。特集は、呉が生んだ野球界のスーパースターの足跡をたどり、野球の神が降りたとしか思えない河原の物語。同時期、呉で青春を過ごした直木賞作家、田中小実昌さんの川と河原についての文章も掲載。いまを輝くオトナ女子―第1回―アラフォー世代の魅力的な女性を紹介する、「オトナ女子」企画。初回は3人が登場する。ゲンバ男子-第11回-ものづくりの現場を縁の下で支える、若手職人を紹介する連載企画、3人が登場。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 9pt
324 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ