Grandeひろしま Vol.4
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 TME出版
作者 有限会社グリーンブリーズ
掲載雑誌 Grandeひろしま
レーベル Grandeひろしま
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年08月26日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

◆特集1 秘かに自慢のこの桜地域の人々に連綿と受け継がれ、大切にされてきた桜の数々、その物語を知れば、ますますいとおしく、会いたくなります。◆特集2 春爛漫を味わう桜の季節に合わせて、春らしいお弁当をご紹介しています。料亭の豪華なお弁当も、地域のお母さん手作りのほのぼの弁当も、きっとご満足いただけるはず。また、桜色のドレッシングやさくら餡のもみじ饅頭、桜の塩漬を使った美しい色とやさしい香りのおすしもオススメです。◆特集3 みんなde ART80代の母が古い着物を裂織した布を、娘のアーティストがバッグやタペストリーに仕立てる。そんな親子合作の作品づくりや、折り鶴の再生紙で広島を紹介する「おりづるカルタ」作成にかかわる「いいこころ」を持った人々、広島でプチブレイク中のシンガーを取材しました。◆引き続き、民俗学者の神崎宣武さん、詩人のアーサー・ビナードさん、井野口慧子さん、カラーアナリストの児玉紀子さん、料理研究家の黒田千晴さん、ナチュラリスト中林光生さん、映画の蔵元順子さん、日本酒の石田信夫さん、「巨木を訪ねる会」の加納千里子さんらの味わい深いエッセイも読み応えがあります。◆ガリャーシン・ナターリアさんの「ナターシャ・スタジオ」、クニモトミチコさんの「 HEARTクラフト」、仏画を描く藤野悦子さん、古事記をオリジナルに解釈し、本を出版した田島恒さんの取り組み、「里山・里海・まち」(第4回は三原市佐木島)、まちなかマルシェ (京橋マルシェ談路)のご紹介などもじっくりお楽しみください。◆表紙を飾るのは、毎号、広島ゆかりの若手アーティストの作品。春号は藤野陽平さん。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 21pt
756 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ