記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか?
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 ダイヤモンド社
作者 川島隆太 泰羅雅登
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年08月29日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか? 酒を飲むと脳が萎縮する! だけど、ほろ酔い加減だと仕事がはかどる!……。「酒と脳 ちょっと気になる話」を“飲めない”川島隆太と“底なし”泰羅雅登の二人の脳科学者がオモシロまじめに大討論。脳にとって、酒は百薬の長なのか? それとも……。

ポイント4% 46pt
1,263 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ