人形遣いと絞首台
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 東京創元社
作者 アラン・ブラッドリー 古賀弥生
レーベル 創元推理文庫
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年09月02日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

教会の墓地で、11歳の少女フレーヴィアは、テレビで有名な人形遣いルパートとアシスタントのニアラに出会った。ヴァンが壊れてしまったのに、修理するお金がないらしい。それにニアラはなんだか様子がおかしい。デンウィン司祭さんたっての希望で、教会区ホールで『ジャックと豆の木』を上演してもらうことになったんだけど、豆の木が切られたとき、降ってきたのは巨人じゃなくて……。異例の数の新人賞に輝いた『パイは小さな秘密を運ぶ』につづく、化学大好き少女フレーヴィア・シリーズ第2弾登場!/解説=大矢博子

ポイント4% 40pt
1,099 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ