江戸の色町 遊女と吉原の歴史 江戸文化から見た吉原と遊女の生活
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 カンゼン
作者 安藤優一郎
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年09月02日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

絢爛豪華な遊郭・吉原のはじまりから終わりまで。
秘密の江戸歴史、遊郭の実態をわかりやすく解説していく。

吉原にはどんな人々が住んでいたのか、
遊女の一日とはどんなものだったのか、吉原ではどうやって遊んだのか……など、
遊女のルーツや吉原誕生までのいきさつから、吉原内部の実情、遊女の生活ぶりまで、
江戸文化の中心地となった吉原と遊女にスポットを当てて全貌を解説。
300年間公認の遊廓として栄えた町・吉原と、
吉原の主役・遊女の歴史と実像を知らずして江戸は語れない。

巻頭カラー 浮世絵で見る江戸吉原

序章 遊女・遊郭のルーツを探る──吉原以前の遊女とは
・遊女の祖先は誰か?
・遊女が売春を行うようになったのはいつか?
コラム1 菅原孝標女が見た地方の遊女の実態
・豊臣秀吉が開いた遊郭とは?…など

ポイント5% 76pt
1,652 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ