ライザップはなぜ、結果にコミットできるのか
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 あさ出版
作者 上阪徹
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年09月02日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

成功率99%
――RIZAPに通うと“必ず”痩せる!

その理由、
そして、ダイエットのみならず、ゴルフ、英会話等、
さまざまな事業に横展開されていく、「結果にコミットする」ビジネスモデルを初公開!
RIZAPが「いちばん大切にしていること」が明らかに。


はじめに~~

とくに太っているわけではない中年の私が、わずか2ヵ月で体重が7.2kgも減ったのだ。
体重が60kgを切ったのは、20代以来ではないかと思う。
ウエストは11.8cmかも絞れてしまった。体脂肪率は25%から17.7%になった。
何よりびっくりしたのは、これだけ体重が減っているのに、
体組成計で測ると筋肉量はほとんど変わらなかったことである。
脂肪量が大きく落ちたのだ。
健康的に痩せられた。

私に起こった変化は、これだけではなかった。

体調がよくなり、肌の艶が出て、身体の姿勢が明らかに変わった。
身体が動くようになり、歩くのが苦にならなくなった。


痩せるメカニズムと本当に何を食べればいいのかが理解できた。
これは、この先のリバウンド対策に大いに力を発揮すると感じた。


ライザップとは何か。
イメージからはうかがいしれないライザップの本当の姿を、本書でお届けしたい。

なぜあんなに痩せられるのか。
ライザップは何を目指そうとしているのか。
ライザップの本当の姿とは、、、。
これから本書で、詳しくご紹介していこうと思う。



■著者 上阪徹(うえさか・とおる)
94年よりフリーランスのライターとして独立。雑誌や書籍などで執筆。
著書に『なぜ気づいたらドトールを選んでしまうのか?』『なぜ今ローソンが「とにかく面白い」のか?』『成城石井はなぜ安くないのに選ばれるのか?』(あさ出版)、『「胸キュン」で100億円』(KADOKAWA)、『弁護士ドットコム 困っている人を救う僕たちの挑戦』(共著/日経BP社)、『職業、ブックライター。毎月1冊10万字書く私の方法』(講談社)、など。インタビューで書き上げるブックライター作品も60冊以上を数える。

ポイント5% 70pt
1,512 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ