終わりのセラフ 12

出版社 集英社
作者 鏡貴也 山本ヤマト 降矢大輔
掲載雑誌 ジャンプSQ.
レーベル ジャンプコミックスDIGITAL
発行形態  コミック
最終巻発売日  2016年09月02日
カテゴリ 少年漫画
タグ -
対応端末

帝鬼軍から離脱したシノア隊の前へフェリドとクローリーが現れる。その圧倒的強さに優一郎たちは逃走を断念、協力を余儀なくされる。そこでフェリドが取り出したとある物とは!? 一方、グレンは新宿に帰還し…。

作品レビュー

レビューを書く
(1)
(0)
(0)
(0)
(0)

平均評価

(5.00点/レビュー数1件)

吸血鬼vs人間

2013-06-04 By さん

終わりのセラフ (1-13巻 最新刊)(紙書籍) についてのレビューです

主人公が情に厚く、強くカッコよく、芯がしっかりしており王道な少年漫画と言った感じの物語です。
シリアス一辺倒という訳でもなくギャグ(ほのぼの)も多少あり飽きることなく楽しめます。
主人公だけでなく周りのキャラも個性的な人だらけで見てて楽しいです。
物語もさることながら絵が綺麗なため何度も読みたくなるほどのおすすめ漫画です。

参考になりましたか?

18人中、17人の方が「参考になった」と投票しています。

レビューを書く
ポイント3% 11pt
399 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ