平賀源内江戸長屋日記 颱風秋晴
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 徳間書店
作者 福原俊彦
レーベル 徳間文庫
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年09月09日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

本草学を修め、研究の傍ら、戯作を書くなど幅広く活躍する平賀源内。元は讃岐藩士だが、家督を妹婿に譲り、江戸へ出て、神田の長屋で自由気儘に暮らしている。ある日、源内の名を騙(かた)った粗悪な櫛や簪(かんざし)が出回り、それを買った女たちから、苦情が殺到した。憤慨した源内は、同じ長屋に住む岡っ引きの娘や大工たちの協力を得て、真相を解明するため奔走するが、犯人が見つからず……。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 18pt
680 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ