七つの大罪(22)

 漫画
ポイント3% 12pt
432(税込)
出版社 講談社
作者 鈴木央
掲載雑誌 週刊少年マガジン
発行形態 コミック
発売日 2016年09月16日
カテゴリ 少年漫画
タグ ファンタジー 冒険 王道
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

さらばメリオダス。大喧嘩祭りの全ては余興にすぎなかった……。「伝説」の強者のみが立つ、真の決戦の舞台。死闘に臨みしは〈憤怒の罪〉、そして闇の眷属〈十戒〉。不倶戴天の両者が交える刃は、積年の怨嗟に満ち、やがて贖罪の血を滴らせる! 踏みにじられた希望。世界は闇に屈するのか……!!?
ポイント3% 12pt
432(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

1
2
1
0
0

平均評価

4.00点/レビュー数4

アニメでハマりました。

2014-12-22 By さん

ファンタジー漫画には今まであまり興味なかったのですが、この作品はキャラが全員魅力的でとても面白いです。
アーサー王伝説がベースになっているらしいので、アーサー王が好きな方にもオススメです。

七つの大罪(紙書籍) についてのレビューです

ファンタジーって好きなんです

2017-02-17 By さん

妖精とか巨人とか魔法的なバトル漫画は、やはりいいですよね〜登場人物が徐々に増えて焦らされてる感じがまた、読む意欲を掻き立てます。ラブな部分もあるから、ちょいキュンがいいですよね!

七つの大罪(紙書籍) についてのレビューです

ファンタジー

2017-02-07 By さん

いろんな種族が存在する世界観は、ファンタジー作品ならでは!巨人が女の子で、妖精が男の子って主要な登場人物なのが、私的に好きなところです。ラブとバトルが良い作品です。

七つの大罪(電子書籍) についてのレビューです

分からない事だらけな物語です。

2014-04-30 By さん

物語の始まりから謎が多い物語です。本当の敵はだれなのか、七つの大罪とはいったいなんなのか6巻まで読んでもあまり分かりません、今後の展開が気になります。とても大きな女の子がいたり個性的なキャラがおおいです。

七つの大罪(紙書籍) についてのレビューです

432(税込)