[音声DL付き]CNN ENGLISH EXPRESS 2016年10月号
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 朝日出版社
作者 CNNenglishexpress編集部
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年09月16日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

〈音声データ付き、ダウンロード方式で提供!〉

◆CNN ENGLISH EXPRESS 10月号

◆『拡大特集:米大統領選1~3』掲載!
リスニングの醍醐味! 熱き演説を生声で聴く

◆『拡大特集:米大統領選1』
池上彰が徹底解説!どうなる? アメリカ大統領選。共和党・民主党がそれぞれ大統領候補を
正式に指名し、次期大統領はドナルド・トランプ氏かヒラリー・クリントン氏の
どちらかでほぼ決まり、というところまで来ました。トランプ氏の躍進とクリントン氏の
苦戦は、大方の予想を裏切るものでした。想定外の展開の背景には何があったのか。
そして、これからアメリカはどこへ向かおうとしているのか。
今月号の拡大特集1では、2016年の米大統領選の概観から出発し、両正式候補やその他の候補者のキャリア、掲げてきた政策を振り返ります。
最後に、「異例ずくめ」ともいえる展開を生み出した、現在の米国の状況を分析します。

◆『拡大特集:米大統領選2』
いよいよ一騎打ちへ トランプ vs クリントン 指名受諾演説。共和党、民主党の大統領候補、
ドナルド・トランプ氏、ヒラリー・クリントン氏が、選挙の最終局面に向けて行った指名受諾演説は、両者の姿勢の違いが際立つものとなりました。トランプ氏は、
クリントン氏が国務長官を務めた間に世界情勢が悪化し、世界は安全・安定を失ったと批判し、
自らはグローバリズムを指向せず、「アメリカ至上主義」を実現すると宣言。
一方、クリントン氏は、トランプ氏は国民の恐怖をあおっているとし、協調性を欠く独善性を
痛烈に批判。建国の起源からアメリカの本質を見つめ直し、歩み寄りの重要性を訴えました。
拡大特集2では、トランプ、クリントン両氏の大統領候補指名受諾演説から、聞きどころを
抜粋してお届けします。

◆『拡大特集:米大統領選3』
拡大特集の3は、「党大会で聴衆の心をつかんだ入魂の応援演説」と題してお届けします。
7月に開催された共和党と民主党の全国党大会では、大統領候補に指名されたトランプ氏、
クリントン氏の指名受諾演説のほか、両氏への応援演説も行われました。
その中から、共和党はトランプ氏の娘であるイヴァンカ・トランプ氏、
民主党はクリントン氏と指名を争ったバーニー・サンダース上院議員、ビル・クリントン元大統領、
バラク・オバマ大統領の演説を抜粋してお届けします。
会場を沸かせた4人の熱い語り口に引きつけられること間違いなしです。

◆『CNNビジネス・アイ』
インスタントメッセージ・アプリLINEは、7月14日、ニューヨーク証券取引所に、翌15日、
東京証券取引所に上場。今年最大規模のIPO(新規株式公開)となり、LINEの時価総額は
一時、1兆円を超えました。日本をはじめ、アジアを中心に大きな人気を誇るLINE。
いよいよ本格的に海外展開に乗り出すのでしょうか。
IPOの先に見据えたLINEの戦略を探ります。


【音声ファイルの入手方法】
・本書のご購入者は、本電子書籍内に記載の方法により音声を無料でダウンロードできます。
・音声ファイルはZip形式に圧縮されています。解凍ソフトなどを利用し、ファイルを解凍したうえでご利用ください。

ポイント4% 36pt
972 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ