大わらんじの男(三) 八代将軍徳川吉宗
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 幻冬舎
作者 津本陽
レーベル 幻冬舎時代小説文庫
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年09月16日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

正徳二年十月、幕府の急使・津田外記が和歌山城へ馳せ参じた。紀州藩主吉宗に、六代将軍家宣薨去を伝えるためである。家宣は学問を好み、綱吉治政下で悪評高かった諸制度を廃した名君。吉宗は無念の思いを噛みしめるが、一報を伝えた津田が人払いを願って口にしたことに衝撃を受ける。それは吉宗の人生をも左右する秘事であった。波乱の第三巻。

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 17pt
615 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ