大前研一 IoT革命
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 プレジデント社
作者 大前研一
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年09月14日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

「BBT×プレジデント」エグゼクティブセミナー第二弾!
「間違いなく IoTの時代が到来する」

本書では、IoTとは何かを検証するにとどまらず、
企業はIoTをどのようにビジネスチャンスにつなげていけばいいかを実際に成功している事例を交えながら解説。
今いちばん新しい、そして実践的なIoTのテキストがここに。

【著者紹介】
大前 研一(おおまえ・けんいち)
早稲田大学卒業後、東京工業大学で修士号を、マサチューセッツ工科大学(MIT)で博士号を取得。
日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、
現在(株)ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長、ビジネス・ブレークスルー大学学長。
著書は、『「0から1」の発想術』『低欲望社会「大志なき時代』の新・国富論』(共に小学館)、『日本の論点』シリーズ(小社刊)など多数ある。

【目次より】
第一章◆IoT戦略の要諦
大前研一/(株)ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長、ビジネス・ブレークスルー大学学長
第二章◆IoTで未来はこう変わる
村井 純/慶應義塾大学環境情報学部長・教授
第三章◆シーメンスとドイツの新製造業戦略(インダストリー4.0)
島田太郎/シーメンス専務執行役員・デジタルファクトリー事業本部長兼プロセス&ドライブ事業本部長
第四章◆車の自動運転と高度交通システムの新しい形
ヴェルナー・ケストラー/コンチネンタルコーポレーションインテリア部門ストラテジー&トランザクション担当シニア・バイスプレジデント

ポイント5% 75pt
1,620 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ