仕掛学―人を動かすアイデアのつくり方
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 東洋経済新報社
作者 松村真宏
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年09月23日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

「ついしたくなる」にはシカケがある。
スタンフォード大学の講義でも用いられている、日本発のフレームワーク、仕掛学【Shikakeology】。

押してダメなら引いてみな。一言で言うとこれが仕掛けの極意です。
人に動いてほしいときは無理やり動かそうとするのではなく、
自ら進んで動きたくなるような仕掛けをつくればよいのです。
ただ、言うは易し行うは難し。そのような仕掛けのつくり方はこれまで誰も考えてきませんでした。
本書では仕掛けの事例を分析し、体系化。
「ついしたくなる」仕掛けのアイデアのつくり方についてご紹介します。

ポイント5% 75pt
1,620 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ