昼のセント酒巡礼ガイド
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 カンゼン
作者 『昼のセント酒』取材班
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年09月30日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

テレビドラマも絶賛放送中の「昼のセント酒」のガイドブックがついに登場!

昼間から銭湯に入って酒を飲む!
本書を読めば昼のセント酒の世界を実際に味わえる!

原作&テレビドラマに登場した銭湯・酒処を中心に写真、解説を交えながら紹介していきます。


【目次】
なぜいま銭湯なのか?

ドラマ『昼のセント酒』に登場した銭湯&酒場 プレイバック

◯『昼のセント酒』登場の銭湯と酒場
北千住「大黒湯」「酒処 ほり川」
三鷹「千代乃湯」「焼鳥 万平」
銀座「金春湯」「そば処 よし田」
立会川「日の出湯(閉業)」「やきとり 鳥勝」
吉祥寺「弁天湯」「キリンシティ吉祥寺店」
寛政町「安善湯」「まちだ家」
浅草「蛇骨湯」「神谷バー」
神保町「梅の湯」「居酒屋 兵六」
浜田山「浜の湯(閉業)」「大衆酒場 かのう」

◯『ちゃっかり温泉』『ふらっと朝湯酒』登場の銭湯と酒場
蒲田「蒲田温泉」「くり平」
高井戸「美しの湯」「梅丘寿司の美登利 高井戸店」
糀谷「幸の湯」「大衆食堂 多富美」
京王よみうりランド「丘の湯」
調布「アラパンス」

久住昌之の楽酔エッセイ 日本はいくつ銭湯を残せるか?

ポイント4% 46pt
1,263 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ