2016年 世界の真実
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 ワック
作者 長谷川慶太郎
レーベル WAC BUNKO
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年09月30日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

いよいよアジアの「冷戦」は終結する。
もちろん、敗者は中国だ!そして、日本は一人勝ち!
変動する国際情勢を見誤るな!

・シェールガスはまだまだ優位性を保ち、製造業の復活が進んでいる。アメリカは強い!

・完全に行き詰った中国経済、崩壊のシナリオ!

・もう「つぶれるしかない」韓国経済!

・完全に自滅のプロセスに入ったロシア!

現在の国際情勢の基調は、北朝鮮の独裁政権、
そして中国共産党一党独裁体制の崩壊が刻一刻と迫っていることだ。
かつてソ連の崩壊により東西冷戦が終焉したが、東アジアに残っていた“二つの独裁政権”の崩壊により、
アジアの冷戦も終焉するということである。
つまり、自由主義・民主主義・経済のグローバリズムが、
明確に完全に世界の基調となる時代が到来したということである。
本書は、国際情勢の底流を正確に分析しながら、
アメリカ、EU、ロシア、中国、新興国の政治・経済の行方を大胆に予測している。
もちろん、これからの日本の政治・経済の課題についても詳述している。
本書を読めば、2016年の世界がどうなるのか、手に取るようによく分かる!

ポイント4% 36pt
972 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ