NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 かんき出版
作者 ガイ・ウィンチ 高橋璃子
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年10月07日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

TEDで370万回視聴!(2016年8月現在)
世界を癒した話題書が待望の翻訳!!

ベストセラー『女子の人間関係』の著者
精神科医の水島広子氏が絶賛!

「誰もが知っておいて損をしない1冊!
エビデンスに裏打ちされているうえ実用的で、
いつも手元においておきたい『心の救急箱』のような本です」

風邪を引いたとき、何をしますか?
10歳の子どもにそう尋ねたら、「暖かくしてよく眠る」という答えがすぐに返ってくることでしょう。
じゃあ、転んで膝をすりむいたら? 「きれいに洗って、絆創膏を貼る」
子どもでもすぐに答えられますね。
体をケアする方法を、幼いうちから学んでいるからです。

では、こんな質問をしたらどうでしょう。
「誰かに無視されて心がグサッと傷ついたとき、どうする?」
「大きな失敗をして落ち込んだら?」
「大事な人がいなくなってつらいとき、どうすればいい?」
今度は大人でも、うまく答えられないのではないでしょうか。

私たちは体の不調をうまく手当てできるのに、なぜ心の不調になるとお手上げなのでしょう? その答えは、心の手当ての方法を学んでこなかったからです。

この本では、私たちが日々直面する7つの心の傷を取り上げて、その症状と手当ての方法を紹介します。

しかも、この本で紹介する治療法はすべて、最新の心理学の研究成果にもとづくものです。
正式な査読を経て有名な学術誌に掲載された、信頼できる理論を根拠にしています。

大切なのは、正しいやり方を学び、それを日々実践することです。
本書の著者は、「心の健康に配慮することが当たり前になり、誰もが効果的な手当ての方法を知っているような、そんな世の中になることを私は願っています」と述べています。

ポイント5% 75pt
1,620 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ