ネオ昭和シリーズ「壜詰の不安」
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 マイカ
作者 楠田文人
レーベル マイカ文庫
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年10月07日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

宮田不安神経科医院の保存庫には、おびただしい数のガラス瓶が並んでいた。
「不安が生じると、脳内で不安素『アンキシフェトミン』が発生し、それが神経に作用して色々な症状を引き起こします。当院では、エリミネーターを使ってアンキシフェトミンをガラス瓶に転送していました」
ところが、その「アンキシフェトミン」を狙って暗躍する一味がいるらしい。なぜアンキシフェトミンを狙うのか? どうやってアンキシフェトミンを奪うのか? 宮田不安神経科医院をめぐる戦いが始まる。

ポイント3% 9pt
324 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ