ミナミの帝王 139
出版社 日本文芸社
作者 天王寺大 郷力也
掲載雑誌 漫画ゴラク
発行形態  コミック
最終巻発売日  2016年10月08日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
つぶやく
対応端末

薬物に手を染めてしまった刑事・倉本は窮地に追い込まれた…!! 
シャブをする奴にゼニは貸さないと断言する銀次郎。
元金の50万円の返済を求める銀次郎に、泣き言を漏らしてしまう倉本だが…!?
そんな最中、同僚・板尾がさらなる追い討ちをかけてきた!!
絶体絶命の倉本の運命は――!? シャブに溺れた刑事に起死回生はあるのか…!? 
怒濤の展開『ゼニデカ』編、遂に完結ッ!! 
ビットコインの神髄に迫る、新章が開幕!! その魅力と罠に迫るッ!!

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 12pt
432 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
ミナミの帝王ヤング編利権空港 漫画

ミナミの帝王ヤング編利権空港 漫画ミナミの帝王ヤング編利権空港 3 冊セット全巻
1,296円
萬田銀次郎の若き日を綴った傑作『ヤング編』の続編。世が銭まみれの頃、国家の威信を賭けた大事業が計画されていた。新大阪...
詳しく見る
キャバ嬢ナガレ 漫画

キャバ嬢ナガレ 漫画キャバ嬢ナガレ 3 冊セット最新刊まで
1,620円
さすらいのキャバ嬢は、14歳、処女!! 鬼の如き母に女として生きる術を授けられたナガレは、生き別れの兄を求め、全国のキャバ...
詳しく見る
このページのTOPへ