白銀の王子は罪咎の乙女を甘く穿つ
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 蜜愛セレナーデ文庫
作者 虚羽あす ワカツキ
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年10月14日
カテゴリ ライトノベル 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

「……だって、顔を上げたらまた……その、キスを……するのでしょう?」
「それじゃあ、キスをしよう。もっと深く、もっと甘く」
緑のヴァルキュリーと呼ばれ、鎧をまとって戦う乙女・マリア。敵として出会った美しい騎士・ラオールの屋敷に「客人」として暮らすことになった彼女は、一目で彼と恋におちる。彼に深く愛され、女性として生きる悦びに目覚めたマリアだったが、相克する自分の役目とどう向き合うべきか悩みながらもある決意をする。国じゅうが戦火に呑まれて行くなか、ラオールの親友クレヴァリスと、その恋人ミーシェに見守られながら、少女と青年は国を変えることができるのだろうか。
戦乱の中を駆け抜けるロマンティック・ラブ。

ポイント3% 18pt
648 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ