しょうがで体温を1度あげる
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 主婦の友社
作者 石原新菜
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年10月14日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

体が冷えていると「血流が悪く」なります。
全身に張り巡らされた血管は、細胞に水分や栄養素、酸素などを運んでいますが、体が冷えていると、熱を逃すまいと血管が収縮して血の流れを悪くしてしまうのです。
結果、細胞に栄養が届かず、老廃物を排出することもできず、血液は滞り、便秘、肩こり、頭痛などさまざまな不快症状を引き起こします。さらに恐いのは、元気を司る免疫力が低下し、抵抗力に弱い体になるとも言われています。
血液がサラサラになると信じて飲んでいた水が、快便を期待して飲んでいた起き抜けの牛乳が「冷え」を助長しているかもしれません!
本書では、どこででも、いつでも手に入るしょうがで体温アップするための実践テクニックを紹介します。
著者みずから実践しているしょうがレシピをはじめ、隙間の時間でできる運動や、入浴法まで。
体温をアップさせる生活にチェンジして、巡りの良い体をゲットしましょう。

ポイント4% 36pt
972 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ