フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(7)

出版社 講談社
作者 草水敏 恵三朗
掲載雑誌 アフタヌーン
発行形態  コミック
最終巻発売日  2016年10月21日
カテゴリ 青年漫画
タグ -
対応端末

長瀬智也主演で大反響を巻き起こしたドラマ『フラジャイル』。その原作漫画の最新刊! 主人公の岸は病理医。病理医とは、直接患者と会うことなく病気の原因を調べ診断を下す医者だ。同僚の医師は彼についてこう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と。茅原道宣、52歳男性。岸に心膜炎と診断されたが、状態はかなり悪く、手術は危険を伴う。だが手術しなければ10日もつかわからない……。岸は命を救えるか!?

作品レビュー

レビューを書く
(0)
(1)
(0)
(0)
(0)

平均評価

(4.00点/レビュー数1件)

医療関係者にオススメ

2016-04-01 By さん

フラジャイル (1-8巻 最新刊)(紙書籍) についてのレビューです

内容が、全く医療に興味がない方には難しいかもしれませんが、医療関係者の目線としてはとても興味深い作品で、面白いと思いました。

参考になりましたか?

0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

レビューを書く
ポイント3% 15pt
540 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ