複素解析 1変数解析関数
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 筑摩書房
作者 笠原乾吉
レーベル ちくま学芸文庫
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年10月21日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

「複素解析」は、複素数を変数にもつ関数の振る舞いについて考える数学の一分野である。その出発点となるのが“オイラーの公式”eiθ=cosθ+isinθで、実数の世界では見ることのできない美しい規則性が、複素数の世界で次々と展開される。本書は関数の正則性、コーシーの積分公式、留数定理など微分積分に関する基本的な事柄から、ピカールの大定理、楕円関数、そしてモジュラー関数の話題まで、1変数複素関数のポイントをやさしく解説。複素関数がもつ“解析性”という著しい性質を見据え、その本質に迫る入門書。

ポイント4% 46pt
1,242 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ