定年直前から死んだ後まで。お金の手続きがすべてわかる本
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 主婦と生活社
作者 尾久陽子 麻生由里亜 渡辺明子 加藤泉
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年10月21日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

長年勤めてきた会社の定年を迎えるにあたり、在職中や退職後に必要な「お金」の手続きはたくさんあります。
失業保険や年金の受け取り方、健康保険や税金などなど。退職後の起業やNPO設立も、今や夢ではありません。
そして身近な人の介護や亡くなったときの手続きは?親からの贈与や相続、自分の死後に関することまで、退職後の半生に関わる「お金」の手続きをまとめました。

【内容】
第1章|定年直前にやっておきたいこと
第2章|退職後の手続き
第3章|自分の身辺整理
第4章|親が亡くなったときの手続き
第5章|夫婦が弱ったときの手続き
第6章|自分の死後に備える
〈コラム〉
・人生に必要な手続きって、どうしてこんなにややこしいの!?
・60歳以上で仕事をするのはなぜ?
・再雇用終了後は、“遊び”が脳のエネルギー
・相続でモメないために「遺言」のすすめ
親の相続Q&A
ほか

【著者紹介】
著者:尾久陽子(行政書士)
おぎゅう行政書士事務所・おぎゅう居宅介護支援事業所代表。一般社団法人キャリア35代表理事、ファイナンシャル・プランナー。
「表現と家族をサポート」をモットーに、遺言書や遺産分割協議書の作成だけにとどまらず、本人、家族の思いを実現する生活・キャリアに密着した総合的な支援を行っている。
監修:麻生由里亜(弁護士)/渡辺明子(社会保険労務士)/加藤泉(税理士)

ポイント4% 52pt
1,404 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ