戦争と資本主義
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 講談社
作者 W.ゾンバルト 金森誠也
レーベル 講談社学術文庫
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年12月02日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

戦争なくして資本主義はなかった。軍需による財政拡大は資本形成を促し、常備軍の増強は農業、流通、貿易に影響を与え、武器の近代化は製鉄や機械製作、造船、繊維産業の成長をもたらす。そして軍隊の「指導と行動の分業化」が大量生産した画一的人間。豊富な資料と文献で論究する、近代軍隊の発生から18世紀末にかけて戦争が育んだ資本主義経済の実像。

ポイント4% 40pt
1,080 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ