蜘蛛の見る夢
出版社 イースト・プレス
作者 丸木文華 Ciel
レーベル ソーニャ文庫
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年12月02日
カテゴリ ライトノベル 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

お前を殺して、俺も死のうか。

目覚めると見知らぬ洋館にいた尚子。
そこへ、女物の着物を着た美しい青年・皓紀が現れる。
彼は巨大企業の御曹司で、尚子の主人であるらしい。
さらに、尚子はバルコニーからの転落事故により、1年間昏睡状態だったのだという。
記憶と違う現実に混乱しつつも皓紀に仕える尚子。
彼の尋常でない仕打ちと館の異様な空気に、尚子の精神は蝕まれ搦め捕られてゆく。
彼の狂った愛に身体をも征服される日々の中、尚子はやがて1年前の真実を思い出し――。

ポイント3% 16pt
583 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ