あなたの老後 7300日をどう生きますか
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社 幻冬舎メディアコンサルティング
作者 古賀佳代子
発行形態  書籍
最終巻発売日  2016年11月30日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
つぶやく
対応端末

超高齢化社会を目前に控えた日本人にとって、「老後の生き方」は年齢を問わず大きな課題となっている。認知症による様々な問題や老老介護の悲劇、家庭や施設での虐待など、高齢者が巻き込まれる事故・事件が世間に広まるたびに、「老い」に対する不安も高まっていく。しかし、歳をとることは、本当に悲しいことだけなのか。高齢者になるということは、人生を懸命に生きてきた証なのだと、自身も介護の経験を持つ著者は綴る。私たちは、65歳以上の「高齢者」とみなされる約20年=7300日をどう生きるべきか。自分らしい「充実した老後」を求めるすべての人に送る、介護・福祉のプロによる魂からの提言書。

ポイント4% 38pt
1,036 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

このページのTOPへ