• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

おうちですぐできる!乳幼児を優秀にする3つのポイント!小学生になって困らないためにできること。20分で読めるシリーズ

 漫画
●ポイント3% 8pt
322(税込)
出版社 まんがびと
作者 松佐重悟 MBビジネス研究班
発行形態 書籍
発売日 2017年02月03日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量20,000文字以上 24,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の40ページ程度)

【書籍説明】
内容の一部紹介。

「第3章 幼児前期(1歳~2歳)のはたらきかけ」より
…ものが数えられるようになったら、つぎはものの量の理解です。みかんを「…3、4、5」とかぞえたら、すぐにみかん全体を指して「5こ」と言ってあげます。これで子どもは、最後に言った数がそのものの量であることを理解していきます。子どもの両手の指を順にタッチして、「…9、10。10ぽんだね」などと遊んでもいいでしょう。…

「第6章 はたらきかけがうまくいかないときは」より
…現代の日本はなぜか、道徳心と、安全と、効率がとても求められる社会です。これは好奇心の持続にとってはマイナスです。とりわけ子どもの好奇心にとって、必要以上の道徳や安全や効率は、じゃま以外のなにものでもありません。
子どものいたずらは、ちいさな範囲にとどまるかぎり、大目にみましょう。命にかかわる危険でないかぎり、危ないことは身をもって体験させましょう。そしていろんなムダを経験させましょう。…

ほかにも目からウロコの情報がいっぱいです。乳幼児を子育て中のママ必見!

【目次】
第1章 「ことば」「数感覚」「神経」がポイントなわけ
○ことばの能力は親子関係と学力の基礎
○勉強でいちばんつまずきやすいのが算数・数学
○神経を行きわたらせて、心身のバランスのとれた子どもに
第2章 胎児期・乳児期(~1歳)のはたらきかけ
○はたらきかけをするときの3つの注意点
○胎児期・乳児期における「ことば」のはたらきかけ
○乳児期における「数感覚」のはたらきかけ
○乳児期における「神経」へのはたらきかけ
第3章 幼児前期(1歳~2歳)のはたらきかけ
○「ことば」のはたらきかけ:絵本
○「ことば」のはたらきかけ:文字遊び
○「数感覚」へのはたらきかけ
○「神経」へのはたらきかけ
第4章 幼児中期(3歳~4歳)のはたらきかけ
○「ことば」のはたらきかけ
○「数感覚」へのはたらきかけ
○「神経」へのはたらきかけ
第5章 幼児後期(5歳~6歳)のはたらきかけ
○「ことば」のはたらきかけ
○「数感覚」へのはたらきかけ
○「神経」へのはたらきかけ
第6章 はたらきかけがうまくいかないときは
○子どもがいやがる
○子どもが興味を示さない
○何事にも好奇心がうすい
○はたらきかけをするのが苦痛だ
●ポイント3% 8pt
322(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
322(税込)