• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

これでもう緊張なんか怖くない!緊張と仲良くなる5つの心得。10分で読めるシリーズ

 漫画
●ポイント3% 8pt
322(税込)
出版社 まんがびと
作者 レトワル由美子 MBビジネス研究班
発行形態 書籍
発売日 2017年02月24日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量9,000文字以上 10,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の18ページ程度)

【書籍説明】
日常と違うシチュエーションにいる時、人は緊張します。なかには緊張しないという珍しい人もいますが、本書はその緊張のせいで失敗する!うまくいかない!と思っている方に、緊張を克服するのではなく、緊張と仲良くなる方法をご紹介します。
そんなことができるの?と思うかもしれません。私は人前でパフォーマンスをする仕事をしていますが、以前は毎回、ギロチン台にでも上るような気持ちでステージに上がっていました。そんなひどい緊張のせいで、出だしをすっかり忘れてしまったり、手足が震えたりと、いろんな恥ずかしい経験もしました。それが今、その緊張をコントロールして、パフォーマンスに活かすことを覚えたのですから、あなたもきっとできるはずです。
緊張と仲良くなるには、意識改革とそれに基づいた行動が必要になります。


緊張と仲良くなるための5つの心得

1.緊張について知り、それが必要なものだと認める
2.自己分析する習慣をつける
3.準備をできるだけ万端にする
4.体を意識する
5.ミスは「取り返しがつく」


緊張は、すぐにどうにかなるものではありません。でも、緊張するシチュエーションに直面してから対応するのでは遅いので、普段からこの5つの心得を意識し、少しずつ実際の行動にうつすようにしてください。緊張を不快なものではなく楽しめるものとなるよう、本書を読みながらまずは自分自身と向き合ってみましょう。



【目次】
心得その1.緊張について知り、それが必要なものだと認める
緊張のしくみ
どうして緊張は必要なのか?
心得その2.自己分析する習慣をつける
緊張している時にみられる無意識の癖を知る
ノートに書きとめる
心得その3.準備をできるだけ万端にする
心得その4.体を意識する
心得その5.ミスは「取り返しがつく」
5つの心得を復唱しよう


【著者紹介】
レトワル由美子(レトワルユミコ)
1974年奈良生まれ。現在フランス在住。ピアニスト。
●ポイント3% 8pt
322(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

今なら、レビューの掲載時に50ptプレゼント中! (会員ログインが必要です)

  レビューを書く
322(税込)