• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

再発見 日本の哲学 石原莞爾――愛と最終戦争

 漫画
●ポイント4% 34pt
918(税込)
出版社 講談社
作者 藤村安芸子
レーベル 講談社学術文庫
発行形態 書籍
発売日 2017年03月24日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

関東軍参謀として「満州事変」を主導した石原莞爾は、最終戦争論を唱えたことで知られる。王道を掲げる東洋文明の東亜と覇道を掲げる西洋文明の代表であるアメリカを中心とする連合との戦いで、戦争は極限に達するというのだ。彼の思想の背景には、軍事研究と日蓮信仰が、相携わっていた。戦後は、戦争放棄を唱えた彼の思想の本質とは何か。
●ポイント4% 34pt
918(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
918(税込)