• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

ゆとり社員ちゃん、問題解決に取り組む。売上を回復せよ!なぜなぜツリー&PREPツリー。20分で読めるシリーズ

 漫画
●ポイント3% 8pt
322(税込)
出版社 まんがびと
作者 椥辻夕子 MBビジネス研究班
発行形態 書籍
発売日 2017年03月24日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量24000文字以上 32,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の50ページ程度)

【書籍説明】
職場の「ゆとり社員ちゃん」こと、ゆとり世代の新入社員・湯島ことりが、静香先輩から学び成長するシリーズです。
本書でことりが学ぶのは、2種類の「ロジカルツリー」です。ビジネスに役立つフレームワークを実践的に習得していきます。1つ目は、「なぜ?」を繰り返して問題を細分化していく「なぜなぜツリー」。問題を解決するためには、情報を収集し分析することが重要です。2つ目は、プレゼンなど論理的に説明する場面で役立つ「PREPツリー」。P要点、R理由、E実例・詳細、P要点という論理的な構成をヌケモレなく築き上げるのに役立ちます。
本書では、小さな出版社にまつわるストーリーを読みながら、2種類のロジカルツリーについて楽しく身につけられるようになっています。

【登場人物紹介】
●湯島ことり いどばた出版入社1年目。オタクでコミュ障気味だったが、静香のおかげで職場でも自分らしく振舞えるようになった。初めて一人で担当した書籍は、『十二か月のベランダ菜園』。
●水口静香 入社6年目、企画編集部の元気印。元キャバ嬢で仕事もデキる、ことりの憧れの存在。最近、池上チーフへの恋心を自覚したが、なかなか一歩を踏み出せずにいる。

【目次】
プロローグ
問題解決の手順――情報を集め、問題の原因を分析する
基本のロジカルツリー――何を根っこに置き、何を枝とするのか
実践・なぜなぜツリー――なぜ? を繰り返して問題の原因をあぶりだす
見つけた原因を「ひっくり返す」
ロジカルツリーをプレゼンに応用する
実践・PREPツリー――論理的なプレゼンのために
エピローグ
なぜなぜツリー&PREPツリーまとめ


【著者紹介】
椥辻夕子(ナギツジユウコ)
1985年、福井県生まれ。元編集者。主に学習テキストの企画編集・校正校閲、在庫管理などに従事する。2014年より在宅ライターとして活動中。童話・神話の児童向けリライト、情報サイトの記事作成のほか、「文章術」「時間管理術」「ダラダラ癖」「新社会人向けビジネスマナー」「うつ体験記」などをテーマとした電子書籍執筆を手がける。
小さな出版社を舞台に先輩社員とゆとり新人が活躍するノベル風実用書、『ゆとり社員ちゃん』シリーズも好評発売中。
●ポイント3% 8pt
322(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

今なら、レビューの掲載時に50ptプレゼント中! (会員ログインが必要です)

  レビューを書く
322(税込)