荒ぶる季節の乙女どもよ。(2)

 漫画
期間限定0(税込)
462全額OFF
102200:00まで

作品概要

新菜の「死ぬ前にセックスがしたい」発言より“性”に翻弄され始めた文芸部。幼なじみ・泉の自慰を目撃した和紗は、彼への好意を自覚する。変化が訪れた二人の関係性が、彼女を思い悩ませる……。
期間限定0(税込)
462全額OFF
102200:00まで

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

★★★★★ ■ 0
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 4.00点/レビュー数1
4

男女問わず楽しめる

2018-12-27 By さん

思春期の性の悩みをこじらせた女の子の会話が面白い。大抵下世話な話になってしまうのだが文学を嗜む乙女たちの会話なので品があって色んな人に勧めやすいのがいいです。こじらせているがその実懸命にもがく姿がときに美しい。

荒ぶる季節の乙女どもよ。(紙書籍) についてのレビューです

期間限定0(税込)
462全額OFF
102200:00まで