舞妓さんちのまかないさん 18 冊セット 最新刊まで

 漫画
●ポイント10% 1,080pt
11,880(税込)

作品概要

ここは京都のど真ん中にある花街。
舞妓さんたちが深夜、お仕事を終えたあと帰ってきて、共同生活を送っているのは、「屋形」と呼ばれるおうちです。
とある屋形で「まかないさん」として舞妓さんたちに毎日の食事を作っているのは、なんと弱冠16歳の少女・キヨ。 
彼女がまかないさんになったのには、ある意外な理由があって――。

華やかな花街の舞台裏、普通の日のごはんを通して、温かな人間模様が描かれます。
●ポイント10% 1,080pt
11,880(税込)

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー (関連商品を含む)

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 5.00点/レビュー数1
5

舞妓さんがステキです!

2018-12-13 By さん

舞妓さんとしての才能はなかったものの、料理人としての才能を開花させたキヨ。
幼馴染のすみれは舞妓として天才の名前を貰っていますが、悔しがることなく仲の良いままなのが良いですね。
二人の仲が、何だか百合っぽいです(笑)。

舞妓さんちのまかないさん(紙書籍) についてのレビューです

11,880(税込)