アマデウスの残り灯 無欲の不死者と退屈な悪神

 漫画
●ポイント3% 18pt
659(税込)
出版社 オーバーラップ
作者 志賀龍亮 白味噌
レーベル オーバーラップ文庫
発行形態 書籍
発売日 2017年12月25日
カテゴリ ライトノベル 一般書籍
タグ 終末
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

栄華を極めた旧世界(パンタシア)が崩壊し、ゆるやかに滅亡する世界。不死の心臓を所有する少年カインは神を名乗る少女ヨグと果てない旅をする――ヨグに貶されながら。
「無償の人助けなんざ、この廃れた時世では最高に愚かな行為だって解ってんのか?」「仕方ないだろ、僕の旅はそれが目的なんだから」
どこかで誰かの力になろうと、カインは今日も旅を続ける。さまざまな街を訪れ、人と出会い、ときに助けの手を差し伸べるが……。
これは“人助け”したい不死者カインと“暇潰し”する悪神ヨグのディストピア・ジャーニー。そして2人は世界の終末に生きる人間の真実を見る――。
●ポイント3% 18pt
659(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
659(税込)