• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

自分だからこそできるリーダー像が見つかる。部下に尊敬される上司になる。先生が教えるシリーズ(2)20分で読めるシリーズ

 漫画
●ポイント3% 11pt
430(税込)
出版社 まんがびと
作者 北影伍朗 MBビジネス研究班
発行形態 書籍
発売日 2018年03月09日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

さっと読めるミニ書籍です(文章量20,000文字以上 24,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の40ページ程度)

【書籍説明】

せっかく出世を成し遂げたものの、部下の扱いに困っている方は多いかと思います。なぜなのか?

はっきり言えば、出世は会社の一部の上の人間の意志でもたらされたものですから、下の人間の意志が反映されていません。

ですから、出世することと部下から認められることはまったく別個な話なのです。

これを学校に置き換えると、学年が変わったときに知らない先生が担任になっても、すぐには馴染めませんね。

ましてや尊敬などできるはずがなく、当然、その教師に力量がなければ学級崩壊が起きます。部下の能力を遺憾なく発揮させ、チームとして機能させるには「部下から尊敬される」ことが必須です。

しかし、現代では出世=部下からの尊敬とはならないのです。特に30代より下の「ゆとり世代」から尊敬を勝ち得るためには、あなたの今までの常識は通用しません。なぜなのか?

その背景を正しく理解し、どのように自分を変えると良いのか? どうすれば良いのかを、ゆとり世代と深く関わってきた元教師である私が、詳しく教えます。

部下に尊敬される『魅力的な上司』になれば、あなたを含めたチームの業績向上は間違いなし、です。


【目次】

一章「上から選ばれた出世? 下から認められる出世?」

二章「部下から尊敬されるために、必要な要素は?」

三章 戦国武将ごとに見る、上司としての経営能力

〇まとめのチェックシート


【著者紹介】
北影伍朗(キタカゲゴロウ)
元教師。学校現場で身に着けた経験や、生徒に様々なことを教える上で習得したあらゆる知識を、生きにくい現代社会で苦しむ方々の助けになればと、紹介します。
本作は「先生が教えるシリーズ2」として、ゆとり世代の若い部下から「尊敬を集める」ために、どうすれば良いのかを、ゆとり世代と深く関わってきた元教師として、教えます。
●ポイント3% 11pt
430(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
430(税込)