図書館の大魔術師(1)

 漫画
●ポイント2% 12pt
660(税込)

作品概要

アムンという小さな村に暮らす耳長の少年は本が大好きであったが、耳長で貧乏だった為、村の図書館を使うことができなかった。そんな少年は差別が存在しない本の都・アフツァックに行くことを夢見る。ある日、少年は憧れのアフツァックの図書館で働く司書(カフナ)と出会う。この司書との出会いが、少年の運命を大きく変えることに──。孤独な少年が未来を切り拓く、異世界ビブリオファンタジー堂々開幕!!
●ポイント2% 12pt
660(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 5.00点/レビュー数1
5

現実と非現実のバランスが絶妙

2018-12-27 By さん

いわゆるハイファンタジーというジャンル。作画面は言わずもがな高水準でそれだけで推せるレベルです。
魔法や幻獣は勿論、妖精みたいな種族も出てくるのだけど、一方で街並みから衣装や小物類のデザインは凄くリアルで精緻に描かれていて、なんというか非現実感と現実感のバランスが絶妙で面白い。

図書館の大魔術師(紙書籍) についてのレビューです

660(税込)