小説 不能犯 女子高生と電話ボックスの殺し屋

 漫画
●ポイント3% 14pt
507(税込)
出版社 集英社
作者 ひずき優 宮月新 神崎裕也
レーベル 集英社オレンジ文庫
発行形態 書籍
発売日 2018年04月20日
カテゴリ ライトノベル 一般書籍
タグ 犯罪
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

犯罪を意図した行為でもその実現が不可能であれば、罪に問われない。これを『不能犯』という――。進学校に通う女子高生・早苗は、同じ予備校の生徒から脅されていた。追い詰められた彼女は『電話ボックスの殺し屋』に仕事を依頼する。早苗の友人である彩香や藍子、楓も、それぞれ『彼』に殺しの依頼をしていて…!? 人気マンガ「不能犯」のスピンオフ小説が登場!
●ポイント3% 14pt
507(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
507(税込)