• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

脳梗塞・心筋梗塞・高血圧は油が原因 動脈硬化は自分で治せる

 漫画
●ポイント4% 35pt
950(税込)
出版社 幻冬舎
作者 真島康雄
レーベル 幻冬舎単行本
発行形態 書籍
発売日 2018年04月18日
カテゴリ 一般書籍
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

塩分を減らせは「高血圧」にならない?
高血圧を改善すれば「動脈硬化」は防げる?
薬で「コレステロール値」を下げれば安心?
……この定説はすべて間違っている!

【内容より】
●血流は川の流れ。川底の砂のように血管に脂肪の極小粒が溜まっていく
●今も昔も、動脈硬化の原因は「油と脂」だった
●血管プラークが高血圧からがん、心臓病まであらゆる病気を引き起こす
●高血圧の二大原因はプラークと肥満。降圧剤に頼らず、血圧を下げることができる
●LDLを抑えるスタチン剤こそが、プラークを増やしていた
●「魚なら安心」は禁物。脂が乗った青魚を食べすぎると動脈硬化に
●頸動脈プラークの厚さが1.8mm以上なら脳梗塞・心筋梗塞が起こりやすい
●肉好き、揚げ物好きなら、30代でも血管プラーク年齢は60代以上

【もくじ】
第1章 門外漢の医師だから追究できた「動脈硬化の嘘」
第2章 高血圧の原因も油。コレステロールも塩分も血管病には無関係
第3章 動脈硬化の数値でわかった、健康常識の非常識
第4章 薬より食事で治す。RAP食で病気以前の体を取り戻す
●ポイント4% 35pt
950(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
950(税込)