• 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版

大正=歴史の踊り場とは何か 現代の起点を探る

 漫画
●ポイント5% 77pt
1,674(税込)
出版社 講談社
作者 鷲田清一 佐々木幹郎 山室信一 渡辺裕
レーベル 講談社選書メチエ
発行形態 書籍
発売日 2018年05月18日
カテゴリ 一般書籍
タグ -
対応デバイス iPhone/iPad Android Windows
MacOSには対応しておりません。

作品概要

大正時代、都市化の進行や人々の意識の変化は、明治に始まった「官製の近代化」とは質の違う近代を歩み始めたのではないか。新しい社会・思想の源があったのではないか。「震災」「民生」「学区」「趣味」「娯楽」「サラリーマン」「職業婦人」「専業主婦」「地方(ぢかた)」「自由」など、この時代の言葉に着目、その発生や流行の社会状況を立ち上がらせながら、現代の社会や暮らし方の起点となった時代を読み解く。
●ポイント5% 77pt
1,674(税込)

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く
1,674(税込)